コンポーネント・アンド・サービス(C&S)

ジョンソンエレクトリックは、弊社製造の製品群における基礎技術である、幅広い精密部品を設計・製造しています。カスタムマグネット、ベアリング、シャフト、金属およびプラスチックハウジング、ラミネーション、整流子、ダイカスト部品などを開発・生産しており、この技術により、トップレベルの製品設計要件(QFD)と、コンポーネント性能仕様との高精度の整合性が可能となります。また弊社では、金属スタンピングツーリング、プラスチック射出成形金型、ダイカスト金型や金属粉末成形金型、またアセンブリ固定具や製造機器のプロトタイプや製造ツールの設計・生産も行います。このような生産設備能力は、お客様の製品を最も効率的に、かつ高品質でご提供するためのJEPS(ジョンソンエレクトリック生産システム)に不可欠な要素です。